2児の父親が実際に自分のこどもに七田式、こどもちゃれんじ、モンテッソーリ、くもん、英語教材などの幼児教育教材を試して分かった、かかる費用や内容、育児(子育て)をして分かったことなどをありのままにお伝えする育児サイト(ブログ)です。

ホテルアベストグランデ岡山に泊まりました!


公開日:

2018年12月7日(金)にオープンしたICOT NICOT(イコットニコット)の6階&7階に、同日オープンしたホテルアベストグランデ岡山 なごみの湯に、オープン10日後、2018年12月17日(月)に、大人2人(私・妻)、3歳長男、10ヶ月の次男4人で宿泊しました!

ホテルアベストグランデ岡山の場所・アクセス

ホテルアベストグランデ岡山(岡山市北区駅前町1-8-5)

ホテルアベストグランデ岡山はイコットニコットの6階、7階にあるビジネスホテルで、岡山駅後楽園口(東口)を出て桃太郎大通りを歩いてビックカメラのすぐ先にあります(岡山駅からは徒歩3分)。

またホテルを利用する際はイコットニコット内のエレベーターではなく、6階のホテルフロント直通エレベーターを利用します(イコットニコット内のエレベーターでは6階ホテルに行けません)。

このホテル専用エレベーターの場所が分かりづらいです。。

イコトニコット正面玄関を入って左手にBMWを見ながらまっすぐ歩いて突き当り(博多新風)を左⇒自動ドアを出て⇒すぐ左

逆にホテルからイコットニコットに行く際もホテル直通エレベーターを利用して一度1階に降りなければならないのでチョット面倒です。。

ホテルアベストグランデ岡山の駐車場

ホテルアベストグランデ岡山には専用駐車場がないので宿泊する際は以下の提携駐車場を利用し、駐車料金はいずれも1,000円/1泊となっており、利用可能時間外での駐車は別途、各駐車場の通常料金がかかります。

つまり15時~翌10時以外の時間帯に駐車した場合は「1,000円/1泊」とは別に、時間ごとの駐車料金がかかるので注意しましょう!

ホテルアベストグランデ岡山の駐車場
駐車場 駐車料金 利用可能時間
Qパーキング 1,000円/1泊 15時~翌10時
服部パーキング

服部パーキングはP1、P2、P3と3つありますが、どこでもOK。

スポンサーリンク

今回はQパーキングに駐車しました

ホテルアベストグランデ岡山の宿泊料金は公式サイトが安い?

2018年12月7日(金)にオープンしたホテルアベストグランデ岡山ですが、オープン記念として1日20室限定!12月限定OPEN記念プランで安く宿泊できたので、わが家からは車で15分くらいですが(^^;)、2018年12月13日(木)に楽天トラベルから12月17日(月)の予約をしました。

ホテルアベストグランデ岡山[公式]はベストレート保障(最低価格保証)があるホテルなので、公式サイトの宿泊料金が一番安く泊まれますが、今回、公式サイトと楽天トラベルの料金がほとんど一緒だったので、楽天スーパーポイントが貯まる楽天トラベルで予約しました!

具体的に12/17(月)のOPEN記念プラン料金は以下の通りでした。「朝食付/大人2人/幼児(食事のみ)/幼児(食事・布団不要)」。

ホテルアベストグランデ岡山の宿泊料金

大人2人宿泊時の大人1人あたりの料金(税込)

キャビン/シングル⇒大人1人宿泊のみ

部屋タイプ 公式 楽天
キャビン 4,300円 4,400円
シングル 5,440円 5,520円
スタンダードダブル 5,100円 5,200円
デラックスダブル 5,500円 5,600円
スーペリアダブル 5,700円 5,800円
スタンダードツイン 6,280円 6,360円
コンフォートツイン 6,520円 6,600円
デラックスツイン 7,040円 7,120円
スーペリアツイン 7,240円 7,320円
スウィート 7,360円 7,440円

大人1人あたり80~100円ほどホテルアベストグランデ岡山公式サイトのほうが安かったですが、楽天トラベルで予約すれば1%楽天スーパーポイントが貯まるので、例えば7,000円であれば70ポイント、これでほぼ公式サイトと料金が同じ、さらにその時々によってさまざまな楽天トラベルのポイントアップキャンペーンが行われていたり、割引クーポンが利用できたり、楽天トラベル利用でSPUクリア(楽天市場での買い物が+1倍)になるので、これらを考えれば楽天トラベルのほうがお得だと思います。

また今回、3歳、11ヶ月の子供がいましたが、どちらも小学生未満の幼児だったので、子供は無料、つまり子供の朝食ビュッフェ等込みの料金でした。

ちなみに朝食なしプランで予約しても当日、朝食ビュッフェを食べることができますが(大人1,300円)、朝食ビュッフェは3歳以上~小学生以下の子供は650円なので、ホテルアベストグランデ岡山の朝食ビュッフェを食べる予定の方は朝食付きプランで予約することをオススメします。

ホテルアベストグランデ岡山の子供料金
子供の年齢 子供料金
幼児(食事/布団不要)  0円
幼児(食事のみ)
幼児(食事/布団必要)
小学生以上~ 大人料金の100%

今回私たちは楽天トラベルでデラックスツイン(朝食ビュッフェ付)7,120円×大人2=14,240円(幼児×2人は無料)で予約しました(+駐車場代1,000円)。

また今回、ホテルアベストグランデ岡山は直前予約でポイント10倍対象ホテルだったので(通常1倍+キャンペーン9倍⇒エントリー要)、14,240円のポイント10倍=約1,400楽天スーパーポイントが付与される予定です(^_^)

ホテルアベストグランデ岡山のキャンセル料金

ホテルアベストグランデ岡山のキャンセル料
日にち キャンセル料
~2日前 なし
前日 宿泊料金の20%
当日 宿泊料金の100%

ホテルアベストグランデ岡山の施設

フロントは6階にあり、チェックイン後に対面のバーカウンターでウェルカムドリンク(コーヒー、オレンジジュース、ビール)を頂けました。

6階フロントのクリスマスツリー

ホテルアベストグランデ岡山には「バーカウンター・フィットネスルーム(スポーツジム)・マッサージルーム・コインランドリー」などの施設があります。

○バーカウンター(6階)

バーカウンターは17~22時まで利用可能です(ウェルカムドリンクもここで貰えます)。

○フィットネスルーム(7階)

フィットネスルーム(スポーツジム)は15~22時、6~9時半の間で、宿泊者なら誰でも無料で利用可能です。

またウェア、靴が必要ですが有料レンタルもあります。

○マッサージルーム(7階)

マッサージは16~23時まで利用可能で(予約制)、部屋への出張も可能です。

○喫煙室(7階)

ホテル館内、洋室、キャビン全て禁煙ですが、7階に喫煙室があります(24時間利用可能)。

○コインランドリー(7階)

コインランドリーは24時間利用可能です。料金は洗濯⇒300円/1回、乾燥機⇒100円/30分となっています。

ホテルアベストグランデ岡山の部屋(洋室)

部屋はカードキー(2つ貸してくれました)

ホテルアベストグランデ岡山6階、7階には全95室の洋室があり(シングル/スタンダードダブル/デラックスダブル/スーペリアダブル/スタンダードツイン/コンフォートツイン/デラックスツイン/スーペリアツイン/スウィート)、部屋には液晶テレビ、冷蔵庫、加湿器付空気清浄機、ドライヤーが常備されており、ユニットバス(洗浄機付トイレ)も付いています(部屋の広さは16~38㎡)。

今回私たちは6階のデラックスツインに宿泊しましたが、部屋は思ってたよりも広く、バスタブも大きかったので、子どもたちも大喜びでした。

またタオルはバスタオル+フェイスタオルが宿泊人数分、ベッドの上に用意されており、それらに+玄関横にもバスタオル等が用意されていたので、1人2組ほどタオルはあったのかな?

廊下

玄関ドア(廊下側)

玄関ドア(部屋側)⇒オートロックタイプです

デラックスツイン部屋(ダブルベッド×2+補助ベッド×2)

ユニットバス(トイレ・シャワーブース)

壁掛けテレビ・デスク・冷蔵庫

用意されている部屋着

またアイロン、ヘアアイロン、ズボンプレッサーなどは無料レンタルできます。

ホテルアベストグランデ岡山のCabin(キャビン)

ホテルアベストグランデ岡山6階には全89室の、カプセルホテルよりも広い?Cabin(キャビン)があり、キャビンは男女別になっています(20歳未満の利用不可)。

キャビンにはベッド、液晶テレビがあり、シャワールーム、トイレは共用で、7階の大浴場“なごみの湯”も無料で利用可能です。

ホテルアベストグランデ岡山のお風呂、なごみの湯

ホテルアベストグランデ岡山には大浴場なごみの湯があり、洋室、キャビン関係なく宿泊者であれば誰でも無料で何度でも利用可能です。

なごみの湯は男女で朝夜交代制となっており、炭酸泉、サウナ、水風呂もあり、タオルは大浴場にはないので部屋から持っていくシステムで、タオル、着替え等はかごに入れて、貴重品(携帯電話・財布・カギ)がある場合は小さいセキュリティBOXを利用するシステムでした。

またシャンプー、コンディショナー、ボディーシャンプーはLUX(ラックス)でした(部屋のユニットバスも同じくLUX)。

ちなみに男性の夜、女性の朝のお風呂には半露天風呂があり、女性の大浴場に入る場合は暗証番号が必要となっています。

女性用大浴場に入るには暗証番号が必要

公式サイトには朝6:30~となっていましたが、実際には6:00~でした。

なごみの湯の利用可能時間
15:00~25:00
6:00~9:30

大浴場なごみの湯は温泉ではありませんが、炭酸泉、サウナもあり、ビジネスホテルとしては十分な広さでした。

私は夜、3歳長男と一緒に入浴しましたが、ほとんど貸し切り状態だったし(妻が夜10時ごろに入浴した際は30分ほどずっと1人だったようです)、長男も大きなお風呂に入ることはあまりないので大喜びでした(^_^)

また朝もチョット早起きして1人で大浴場なごみの湯に入り、夜利用できなかったサウナに入りましたが、10人ほど座れる広さで、温度は93度と比較的高く、大型テレビもついていました。

ただアメニティは少なく、ウォーターサーバーなどの水もなかったので、今後の改善に期待したいところです。

ホテルアベストグランデ岡山のWi-Fi

ホテルアベストグランデ岡山館内は無料Wi-Fiがあります。

HOTEL-ABEST

ホテルアベストグランデ岡山の朝食バイキング

今回朝食込みのプランで予約したので、ホテルアベストグランデ岡山の朝食和洋ビュッフェを食べてきました!

ちなみに朝食付きプランで予約していなくても、宿泊者であれば朝食ビュッフェ料金を支払えば利用可能です。

ホテルアベストグランデ岡山の朝食ビュッフェ
利用者 宿泊者のみ
利用時間 6:30~9:30(最終入店9時)
料金

中学生以上~1,300円、3歳以上~小学生以下の子供650円。

3歳未満の子供は大人1人につき1人無料(例:親2人⇒3歳未満の子供2人まで無料)。

朝食ビュッフェ付きプランで予約した場合、カードキー入れの朝食(有)になっており、このカードキー入れを朝食会場で提示するシステムになっています。

ビジネスホテルの朝食ビュッフェなので元々期待していませんでしたが、ビジネスホテルの朝食ビュッフェにしては料理の品数は多く、個人的に野菜(サラダ)が好きなので、サラダの種類が多かったのも良かったです(^_^)

ただ予約なしで朝食ビュッフェを利用する場合は1,300円なので(中学生以上)、朝食で1,300円払うのであれば他のお店の朝食でもいいかな?と思いました(料理自体は美味しかったですよ)。

ちなみにこの日の朝食ビュッフェは、スクランブルエッグ、ベーコン、ウインナー、焼きそば、焼き魚、サラダ(ミニトマト、レタス、キャベツ、ブロッコリー、コーン、水菜など)、フルーツ(オレンジ、グレープフルーツなど)、スイーツ(きびだんご、ケーキなど)、パン、ご飯、みそ汁、納豆、カレー、シリアル、ヨーグルトなどの料理が、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、コーヒー、紅茶、ミネラルウォーター、ウーロン茶などのドリンクがありました。

ホテルアベストグランデ岡山の感想(レビュー)

まだオープン10日ほどだったので、フロントスタッフも研修中といった感じでチェックインに時間がかかったり、初めての場合は専用エレベーターの場所が分かりづらかったり、駐車料金が一泊1,000円かかったりしますが、ウェルカムドリンクがあったり、大浴場なごみの湯、フィットネスジムが無料で利用できたり、全館禁煙だし(喫煙所は有)、部屋も広くてキレイだし、何といっても岡山駅前なので近隣には食事処、居酒屋が多いし、イオンモール岡山、岡山一番街(さんすて)へも徒歩圏内なので、岡山駅前でビジネスホテルを探している方は選択肢に入ると思います。

もちろんICOT NICOT(イコットニコット)目的であれば、ホテルアベストグランデ岡山以上の立地のホテルはないですけどね。

ホテルアベストグランデ岡山に泊まった2018年12月17日に岡山駅前(東口・西口・西川通り)で“おかやま桃太郎まつり MOMOTAROH FANTASY2018”が開催されていたので(2018年11月30~12月25日まで開催)、散歩がてらイルミネーションを見に行きました!

また2018年11月15日に岡山一番街にオープンした、タピオカミルクティー、台湾かき氷が人気の台湾甜商店に19時ごろに行きましたが、相変わらずの行列で、小さい子どもがいたので並ぶのを諦めました(´△`)もう少し落ち着いたら行ってみたいですね。

スポンサーリンク
サイト内検索
おすすめ幼児教育教材

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

英語教材はじめるなら?

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

アーカイブ