2児の父親が実際に自分のこどもに七田式、こどもちゃれんじ、モンテッソーリ、くもん、英語教材などの幼児教育教材を試して分かった、かかる費用や内容、育児(子育て)をして分かったことなどをありのままにお伝えする育児サイト(ブログ)です。

笠岡ベイファーム&笠岡市立カブトガニ博物館(恐竜公園)に行きました!


公開日:   最終更新日:

2018年11月4日(日)に私、妻、3歳、9ヶ月の子供2人あわせて4人で笠岡ベイファーム(道の駅)笠岡市立カブトガニ博物館(恐竜公園)に行ってきました!

笠岡ベイファーム

笠岡ベイファームは岡山県笠岡市にある道の駅で、岡山市から延々とバイバス2号線を下って1時間ほどで到着しました!


笠岡ベイファーム

14時前に笠岡ベイファームに到着し、この日は天気のいい日曜日で第一駐車場?が満車でしたが、道の駅なので車の回転も早く5分ほどで車を停めることができました。

車を降りると外には「串カツ(牛串)・焼きそば・フライドポテト・ちーいかの天ぷら・キスの磯部揚げ・鶏のから揚げ・もろこし揚げ・じゃがボール・コロッケ・ドリンク(スムージーやコーヒー)・ソフトクリーム」などの屋台や、みかんの詰め放題をしていました(ちーいかの天ぷらを食べましたがおいしかったです!)。


道の駅

お店の中は直売コーナーとなっており、地元産中心の野菜、果物、海産物、特産品、お土産、惣菜、乳製品、お肉などが販売されており(妻が野菜をたくさん買ってました)、今回は利用しませんでしたが、ランチバイキングを行っているレストラン四季彩もあったので、また機会があれば利用してみたいと思います(笠岡ラーメン、笠岡カレーラーメンもありました)。

また道を挟んでポピーcafeというパン屋さん、ラーメン屋台が出ていました。


ポピーcafe、ラーメンの屋台

そして笠岡ベイファームの大きな魅力が四季折々の花を楽しめることです。

今回は残念ながらコスモスがピークを過ぎた感じだったので大きな感動はありませんでしたが・・・、季節によって菜の花、ポピー、ひまわり、コスモスが見れるので、今度は満開の時に菜の花やヒマワリを見に来たいですね。


コスモス畑

笠岡ベイファームで楽しめる花
花の種類 例年の見ごろ時期
菜の花 1月下旬~4月中旬
ポピー 5月上旬~6月下旬
ひまわり 7月下旬~8月中旬
コスモス 9月下旬~11月上旬

花以外にも時期によってさまざまなイベントが行われています。

笠岡ベイファームのイベント
イベント 例年の開催時期
かきフェスティバル 1月下旬
いちご祭り 2月下旬
菜の花フェスティバル 3月下旬
春の魚祭り 4月下旬
ポピーフェスティバル 5月中旬
周年イベント 7月下旬
ひまわりフェスティバル 8月上旬
ぶどう祭り 9月上旬
いちじく祭り 9月下旬
コスモスフェスティバル 10月中旬
渡り蟹祭り 11月下旬
年末お魚市 12月下旬

 

笠岡市立カブトガニ博物館(恐竜公園)

笠岡ベイファームで1時間ほどコスモスを見たり、買い物してから、車で10分ほどの場所にある笠岡市立カブトガニ博物館(恐竜公園)に行きました!

笠岡市立カブトガニ博物館(恐竜公園)

笠岡市立カブトガニ博物館


笠岡市立カブトガニ博物館

笠岡市立カブトガニ博物館と恐竜公園は同じ敷地内にあり、駐車場に車を停めて恐竜公園を通りながら、まずは笠岡市立カブトガニ博物館へ行きました。

笠岡市立カブトガニ博物館の入園料金
年齢 入館料 団体割
(20名以上)
~小学生未満 無料
小学生~中学生 210円 150円
高校生 310円 260円
一般 520円 420円

笠岡市内在住、または笠岡市内の小学生、中学生で「笠岡っ子無料パスポート」がある方は入館料210円が無料になります。また身体障害者手帳、療養手帳、精神障害者福祉手帳がある方(介護が必要な場合は介護者も)、65歳以上の高齢者施設利用証をお持ちの方も入館料が免除、入館料無料となります。

今回こども2人(3歳・9ヶ月)は無料だったので大人520円×2=1,040円でした。

カブトガニ博物館では、水槽にいる生きたカブトガニ、化石のカブトガニ、カブトガニの歴史(成長)、カブトガニシアター(15分間)、カブトガニの飼育展示室などがあり、3歳の子どもも初めて見るカブトガニに興味津々でした。


入館チケット&カブトガニのスタンプラリー


笠岡市立カブトガニ博物館のパンフレット

スポンサーリンク


カブトガニ大水槽


カブトガニの展示品

またカブトガニだけでなくリアルな恐竜の展示品などもありました。


生物の歴史


ホオジロザメの口(歯)


ティラノサウルスの顔の骨


バリオニクス(ゆっくり動いて吼えます)

恐竜公園

カブトガニ博物館を見た後に3歳の長男が楽しみにしていた恐竜公園をゆっくる見ることにしました(当然無料で見ることができます)。

この日は恐竜公園に行くということで3歳の長男も恐竜の服を着てきました(^_^)

恐竜公園には7種8体の実物大の復元模型の恐竜が展示されてあり、近くで見るとやはり大きく迫力がありました!


ティラノサウルス&プテラノドン


プロトケラトプス


エラスモサウルス(首長竜)


アパトサウルス


イグアノドン


ディプロドクス

恐竜公園内にはアスレチック広場もあるので、小さい子どもは楽しめると思います。


アスレチック広場

笠岡ベイファーム⇔笠岡市立カブトガニ博物館(恐竜公園)は車で10分もかからない位置にあるので、どちらかに行った際には、もう一方も是非、寄ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク
サイト内検索
おすすめ幼児教育教材

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

英語教材はじめるなら?

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

アーカイブ