2児の父親が実際に自分のこどもに七田式、こどもちゃれんじ、モンテッソーリ、くもん、英語教材などの幼児教育教材を試して分かった、かかる費用や内容、育児(子育て)をして分かったことなどをありのままにお伝えする育児サイト(ブログ)です。

お宮参り(初参り)&お食い初め(百日祝い)


公開日:   最終更新日:

2018年5月某日、2018年1月に産まれた我が家の第二子、次男のお宮参り(初参り)+安産お礼参りとお食い初め(百日祝い)に行ってきました!

お宮参り(初参り)は地域のしきたりなどによっても異なりますが、生後1ヶ月(男の子は生後31日目、女の子は生後32日目)に行くのが一般的と言われており、あかちゃん、お母さんの体調を見ながら生後100日くらいまでに行くのが良いと言われています。

わが家の次男は生後3ヶ月半とちょっと遅くなりましたが、かねてよりお食い初め(百日祝い)も併せて行おうと思っていたので、予定通りで、天候にも恵まれ気持ちよくお宮参り(初参り)とお食い初め(百日祝い)をすることができました(^^)。

生後3ヶ月半(生後約100日)の次男のお宮参り(初参り)

お宮参り(初参り)に行ったのは安産祈願でもお世話になった岡山県倉敷市にある不洗観音寺(あらわずかんのんじ)で、安産お礼参りとお宮参り(初参り)を兼ねる形でした。

今回は私、妻、長男(2歳半)、次男(生後3ヶ月)、私の母(子供から見れば祖母)、妻の父母(子供から見れば祖父母)、計7名でお宮参りとお食い初めを行いました。

不洗観音寺のお宮参り(初参り)のご祈祷は予約制ではなく、曜日に関係なく10時~15時までの1時間ごとに行われ、ご祈祷30分前までに(例えば13時のご祈祷の場合は12時半までに)申込(受付)をすることとなっています。

また奉納は1万円で、参加する家族全員がご祈祷所に入り、約30分ほどでご祈祷は終わります。

実は長男の安産祈願も不洗観音寺で行い、生後100日くらいに不洗観音寺でお宮参り(初参り)+安産お礼参りをし、その後くらしき茶寮でお食い初め(百日祝い)を行ったので、まったく同じでした(^^;)。

この日は平日で私たちは12時のご祈祷に申し込んだのですが、12時のご祈祷は私達を含め2家族だけだったのでご祈祷自体は15分くらいで終わりました。

ご祈祷中は子供(あかちゃん)が泣いてもあやしたりしないでくださいと言われ、私語、写真撮影も当然一切禁止でした。

ご祈祷中にあかちゃんの額に朱色のおしるしが付けられます。これはご本尊様のおしるしで“観音様の申し子”という意味があるそうです。


ご祈祷が終わり外で写真撮影をしようと思っていたら、2歳半の長男がぐずりはじめ、写真撮影を拒否!結局、不洗観音寺で全員での写真撮影はできませんでした(´△`)。。





写真撮影を拒否して逃げ出す2歳半の長男・・・

不洗観音寺

生後3ヶ月半の次男のお食い初め(百日祝い)

お宮参り(初参り)+安産お礼参りが無事に終わった後は(2歳半の長男は写真撮影を拒否しましたが・・・)、13時から予約していた岡山県倉敷市にある、くらしき茶寮でお食い初め(百日祝い)を行いました(不洗観音寺から車で約15分ほど)。

頼んだメニューは、お昼の寿司懐石×2、和牛すき焼きランチ×1、炉釜和牛ステーキ御膳×2、刺盛(3~4人前)、鯛のお食い初め膳(鯛のお頭付き)で、2歳半の長男はお子様メニューを頼んでもほとんど食べないと思い、2歳半の長男の食事は頼まず、2歳半の子供が食べれそうな料理を少しずつあげるようにしました。



足をおろせる掘りごたつ式なので楽です


お食い初めの儀式はスタッフの方が丁寧に説明してくれてスムーズに行うことができましたし、料理も非常に美味しかったです!

私は炉釜和牛ステーキ御膳3,900円(税別)を頂きましたが、個人的には、いきなりステーキよりも美味しかったです(^^;)。

スポンサーリンク

2歳半の長男も鯛とご飯をいつもよりたくさん食べていました(^_^)。

この日はちょうど母の日が近く、いつも親孝行はほとんどできていないので、2人の母親に気持ち程度のプレゼンをあげるとすごく喜んでくれました(*´∇`*)。

結局2時間くらいのお食い初め(百日祝い)も無事に終わり、大人5人+刺盛+お食い初め膳+ドリンクなどで合計35,380円(税込・サービス料5%込)でした。ちなみに今回はクレジットカードで支払ったのですが、現金払いならサービス料5%がかからないようなので、次回利用する時は現金払いにしようと思います(^_^)。

くらし茶寮は食事も美味しかったし、スタッフの方々の対応等も満足できるので、岡山市、倉敷市周辺でお祝い事や記念日、法事などでお店を探している方にはオススメだと思います。

くらしき茶寮

スポンサーリンク
サイト内検索
おすすめ幼児教育教材

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

英語教材はじめるなら?

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

アーカイブ