2児の父親が実際に自分のこどもに七田式、こどもちゃれんじ、モンテッソーリ、くもん、英語教材などの幼児教育教材を試して分かった、かかる費用や内容、育児(子育て)をして分かったことなどをありのままにお伝えする育児サイト(ブログ)です。

おもちゃ王国(岡山)に行きました!


公開日:

2019年4月22日(月)に1歳、3歳の子ども2人を連れて岡山県玉野市にある渋川動物公園に行った後に、おもちゃ王国(岡山)に行きました!

本当は昼過ぎに渋川動物公園だけ行って、おもちゃ王国は後日いく予定でしたが、3歳長男が前日に「おもちゃおうこくいく!」としつこく言い出したので(^^;)、朝9時ごろに家を出て渋川動物公園に先に行って、昼ごろからおもちゃ王国に行きました。

渋川動物公園から、おもちゃ王国は歩いても5分くらいですが、車で行けばスグです(^_^)

おもちゃ王国(岡山)の場所・アクセス・駐車場

岡山県玉野市滝1640-1

おもちゃ王国(岡山)と渋川動物公園までのルートは同じなので、GW(ゴールデンウィーク)、お盆などに行く場合、朝早くでない限りある程度の渋滞は覚悟しておきましょう(^^;)

ただ、おもちゃ王国には約1,500台分の無料駐車場があるので、駐車場が空くのを待つことはほとんどないと思います。

おもちゃ王国(岡山)の入園料・フリーパス料金

2019年4月現在の、おもちゃ王国(岡山)の入園料、フリーパス料金、のりもの券料金は以下の通りですが(20名以上の場合は団体割引あり)、消費税が10%に上がった場合は料金が変わるかもしれないのでおもちゃ王国公式サイトでご確認ください。

ちなみに入園料(フリーパス/のりもの券)はクレジットカード、コード払い(PayPay/LINEペイ/楽天ペイ/d払い/メルペイ/Origamiペイ)等は使えませんが、電子マネーWAONは利用できました(edy/iDは使用不可)。

また、おもちゃ王国のお土産ショップではVISA、Master、JCB、アメリカンエクスプレス、セゾンのクレジットカード、電子マネーWAONが利用可能でしたが、飲食店(レストランパクパク/うどん屋/キングハット)は現金払いのみでした。

おもちゃ王国の入園料
年齢 料金(税込)
大人(中学生以上) 800円
こども(2歳以上) 600円
2歳未満 無料
障がい者(+付添人) 大人400円

こども300円

おもちゃ王国のフリーパス(入園料+乗り放題)
年齢 料金(税込)
大人(中学生以上) 2,800円
こども(2歳以上) 2,600円
2歳未満
障がい者(+付添人)
おもちゃ王国のりもの券
枚数 料金(税込)
1枚 300円
5枚綴り 1,500円
12枚綴り 3,000円(600円お得)

仮にフリーパスを買った場合、2,800円(大人)×2+2,600円(こども)=8,200円ですが、3歳長男がどれくらい乗り物に乗るか分からなかったので、今回は入園料(計2,200円)+のりもの券12枚綴り(3,000円)を買って計5,200円でした。

おもちゃ王国(岡山)の前売り券・割引券

おもちゃ王国(岡山)はコンビニ前売り券、割引券は販売していませんが、年に何度も利用する場合は年間パスキッズクラブへの入会をおすすめします。

2019年4月現在、各会員等によって以下の割引が受けられますが、割引、特典内容は変わるかもしれないので各会員サイト等でご確認ください。

おもちゃ王国の割引券
年齢 割引額&特典
ももっこカード フリーパス100円引(1枚で4人まで)
JAF会員
イオンカード提示
ハピーカード
岡山県学校生活協同組合 入園料100円引(1枚で4人まで)

岡山県在住で小学校6年生までの子どもがいればももっこカードを持ってると思いますが、普段ももっこカードってあまり使うことないですよね?

わが家も妻の財布に常にももっこカードが入っていますが、使う機会って本当に少ないんですよねー。

ただ、おもちゃ王国でももっこカードを提示すればフリーパスが100円引きになるし、他にも岡山県内の飲食店、ホームセンター、美容院、薬局、ガソリンスタンド、アミューズメントパークなどでちょっとした優待が受けられるので、ももっこカードにアクセスして使えるお店を探してみては?

おもちゃ王国(岡山)の感想

フリーパスはいらない?

今回フリーパスではなく、のりもの券12枚綴り(3,000円)を買った理由は、入園料、アトラクション(乗り物)ともに2歳以上から有料だったため、1歳次男が乗るアトラクションは全て無料だったし(同乗する親ののりもの券は必要)、ちょっと怖がりな3歳長男もどれくらいアトラクションに乗るか分からなかったからです。

もし、のりもの券12枚綴り(3,000円)で足りなかったら5枚綴り(1,500円)を買えばいいと思ったし、これでも入園料+12枚綴り+5枚綴り=7,700円(3人合計)、フリーパス8,200円(100円引き×3で7,900円)と、フリーパスより安くなる計算ですから。

おもちゃ王国のアトラクション(乗り物)は0歳、1歳の小さい子どもでも乗れる物が多く(親と同乗)、3歳長男が乗れなかったのは身長制限で引っ掛かったウェーブスウィンガー(120cm以上)、ガレオン(110cm以上)だけで、あとのアトラクションは3歳子ども1人、または保護者同伴で乗ることができましたが、3歳長男はゴーカート、急流すべりに乗っただけでした(^^;)

1歳次男もレッツゴートーマス、スカイメリーに乗っただけだったので、チケットは12枚綴り(3,000円)を買って8枚使い4枚余りましたが、チケット(のりもの券)は有効期限がないのでまた次回来た時に使おうと思います(のりもの券が使えない白バイも乗りました)。

ゴーカート

スポンサーリンク

急流すべり

白バイ(200円)

ブロックで出来たトーマス

無料で遊べるおもちゃパビリオン(トミカ・プラレールランドなど)で1日遊べる?

今回3歳長男が乗ったアトラクションは、ゴーカート、急流すべりのみで、「あれ乗る?」と言っても「のらない!」と、アトラクション(乗り物)には興味を示さず(怖いのもある?)、とにかくトミカ・プラレールランドで車、電車、新幹線などで遊びたいようでした。

結局12時頃に、おもちゃ王国(岡山)に来て16時半くらいまで4時間半ほどいましたが、4時間はトミカ・プラレールランドで遊んでたと思います(^^;)

トミカ・プラレールランドは無料で遊べますが、家では遊べないようなトミカ、プラレールがあるので、小さい子どもにはたまらないと思います(特に男の子)。入園料だけ払ってトミカ・プラレールランドでずっと遊んでも良かったかな?と思うくらいです。

今回、平日に行ったので子どもが少なく、3歳長男も自由に遊べましたが、休日、特にGW(ゴールデンウィーク)、夏休み(お盆休み)、春休みなどで子どもが多い日は時間制限があるかもしれないし、遊びたいトミカ、プラレールで遊べないかもしれないので、可能であれば子供が少ない平日に行くことをおすすめします。

トミカ・プラレール

トミカ

プラレール

1歳次男は、レッツゴートーマス、スカイメリーのアトラクションに乗りましたが、あまりよくわかってないようで反応はいまいちでした(^^;)

ただ無料で遊べる、こえだちゃんと木のおうち、木のおもちゃ館では楽しそうに遊んでました(^_^)

おもちゃ王国(岡山)は、のりもの券が必要なアトラクション以外に無料で遊べるおもちゃパビリオンが充実しているので、個人的にはフリーパスを買わずに無料のおもちゃパビリオンだけでも十分楽しめるのでは?と思います。

特にトミカ、プラレールが好きな子供であれば“トミカ・プラレールランド”だけで十分かもしれません。

レッツゴートーマス

スカイメリー

こえだちゃんと木のおうち・木のおもちゃ館

乗るだけ(^^;)

帰る時にチケットが5枚余ってたので、僕が1人でガレオンに乗りましたが普通に怖かったです(^^;)

ガレオン

1歳次男が楽しめそうなNHKのキャラクター(ワンワンなど)に会える、こどもスタジオは時間がなかったので行けませんでした。。

食事は持ち込みOK

おもちゃ王国(岡山)には「キングハット、レストランパクパク、ぶっかけうどん、スナック、旬味工房きび」の食事ができるお店がありますが、平日だと閉まってる店もあるし、食事、ドリンクなど持ち込みOKだし、レストコートなどご飯を食べたり休憩できる場所が用意されているので、食事は持って行ってもいいかな?と思います。

僕たちも途中ローソンで、おにぎり、パンなどを買っていって、ドリンクはおもちゃ王国内で買いましたが、ドリンク以外は何も買いませんでした(園内に自販機は多く値段も普通でした)。

平日は空いていてゆっくり遊べる

平日だったので園内は空いてたので乗り物も待ち時間ゼロ!ほぼ貸し切り!

渋川動物公園&おもちゃ王国で使ったお金

わが家の場合、GW、お盆休みなどはどこに行っても込み合うので、その時期にしかしてないイベント以外はできるだけ平日に行くようにしています(僕が平日休み可能なため)。

今回、2019/4/22(月)は、10連休のGW(ゴールデンウィーク)5日前だったので渋川動物公園、おもちゃ王国ともに混雑してなかったので、ゆっくり見て遊ぶことができました(^_^)

また渋川動物公園では乗馬もしなかったし犬の散歩もしなかったので入園料のみしかお金がかからなかったし、おもちゃ王国も12枚綴りのりもの券を買っただけで4枚余ったし(次回使える)、帰りにトミカ1台買って帰りましたがあまりお金はかかりませんでした。

2019年4月に新発売された「いすゞ サインカー」

食事は昼はコンビニ(3歳長男は遊ぶのに夢中で食べなかった)、夕食は王将で食べましたが、食事代を入れてもこの1日で14,000円ほどしか使わなかったし、空いてれば家(岡山市)から30分ほどで来れるので、これから定期的に子どもたちを連れてきてあげようと思います!

渋川動物公園&おもちゃ王国でかかった費用
/ 用途 料金(税込)
渋川動物公園 入園料 2,500円
おもちゃ王国 入園料 2,200円
12枚綴り 3,000円
白バイ 200円
トミカ1台 486円
ガソリン代 往復約40km 約500円
昼食(ドリンク代) 約1,000円
夕食 3,884円
合計 13,770円
スポンサーリンク
サイト内検索
おすすめ幼児教育教材

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

英語教材はじめるなら?

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

アーカイブ