2児の父親が実際に自分のこどもに七田式、こどもちゃれんじ、モンテッソーリ、くもん、英語教材などの幼児教育教材を試して分かった、かかる費用や内容、育児(子育て)をして分かったことなどをありのままにお伝えする育児サイト(ブログ)です。

こどもちゃれんじすてっぷ9月号の教材が届きました


公開日:

4歳子どもの幼児教育教材、こどもちゃれんじすてっぷ(4~5歳向け)9月号(こどもちゃれんじ入会から30回目)が2020年8/28(金)にゆうパケットで配達(ポスト投函)されたので4歳長男と一緒にやってみました(*´∇`*)

こどもちゃれんじすてっぷは総合コース[基礎]、総合コース[基礎+応用]、思考力特化コース3つの中から好きなコースを選べますが、わが家は総合コース[基礎+応用]を選択しました(コース変更はいつでも可能)。

こどもちゃれんじすてっぷ9月号総合コース[基礎+応用]の教材一覧

こどもちゃれんじすてっぷ9月号総合コース[基礎+応用]の教材は以下の通りです(コースによって教材は違います)。

・すてっぷ絵本
・キッズワーク
・ひらがななぞりんカード(2枚)
・いきものかんさつゴー(うみのいきもの)カード5枚
・どきどきおかいものかずすごろく
・DVD

こどもちゃれんじすてっぷ9月号の絵本

こどもちゃれんじすてっぷ9月号の絵本は「ペンギンのふしぎかんさつ、早口言葉、お手紙、勝っても負けても・・・」についての内容でした。

小さい子どもは負けず嫌いだし自分中心にしか物事を考えられないので、4歳長男もトランプ、かるた、かけっこなど、自分が負けたり負けそうになると機嫌が悪くなることが多々あります(^^;)

9月号では、しまじろうがみみりん、とりっぴいとゲームしてて負けそうになったらぐちゃぐちゃにして「やめた!」っていう話なんだけど、これを読んだ4歳長男は分かってくれたかな?って思ったけど、翌日かるたしてて負けそうになったらぐちゃぐちゃにして「もーしない!」と言ってた( ̄▽ ̄;)

負けず嫌いはいいことだけど、もうすぐ5歳になるから少しずつ自分中心に物事を考えるんじゃないことを教えていきたいですね。

ひらがななぞりん(ひらがな書きプログラム)

ひらがな書きプログラム“ひらがななぞりん”を使って平仮名を学習します。こどもちゃれんじすてっぷ9月号では新たにカード2枚が入ってました。

4歳長男は、本、テレビとか見てても「平仮名」はほぼ読めるけど、書くことはまだまだだ。

それでも字、絵を書くことは好きみたいだから1人でもよく書いてます(^_^)

また9月号では手紙を書くことを学びます。

いきものかんさつゴー

こどもちゃれんじすてっぷ7月号~9月号までの3回で、いきものかんさつゴーを使った「いきものカード」が全部で30枚届きますが、9月号では“うみのいきものカード”5枚が入ってました。

小さい子どもは動物、虫に興味があるけど、4歳長男は“あつまれどうぶつの森”もしてるから最近虫に興味を持ちだしてます。

ちなみに2歳次男は“妖怪”ブーム中(´▽`*)

キッズワーク

こどもちゃれんじすてっぷ9月号キッズワークでは以下のことを学びます。

スポンサーリンク

迷路・ひらがなの読み

「か」で始まる言葉と「か」で終わる言葉を通る迷路です。

系列化

ある集合に対して異なる観点(高い順番⇒窓の数が多い順番)を与えると順番が変わることを学びます。

絵合わせ・全体と部分

大きさ、模様などを考え、影にあうパズルを探します。

順序数

前(後ろ)から何番目?を学びます。

数の合成

2つの数を組み合わせると(足すと)いくつになる?と、足し算を学びます。

運筆練習

手と指の動きをコントロールしながら字形に繋がる線を引き運筆力を養います。

間違い探し

左右の絵を見比べて違う所を探します。

条件迷路・多少判断

指定された条件をもとに迷路を進みます。

どきどきおかいものかずすごろく

スゴロクしながらお買い物体験ができる教材“どきどきおかいものかずすごろく”。

早速4歳次男と一緒にしたけど、2つのサイコロを振って「2つの数字を足す(あわす)といくつ?」と、足し算の練習しながら遊べるので良い教材だと思いました。

ただ子どもが負けそうになると機嫌が悪くなるので、子どもに忖度しながらしないといけないから難しい。。

すてっぷDVD

DVDは奇数月号に2ヶ月分がまとめてくるので、すてっぷ9月号に「9月号/10月号」のDVDがありました。

今月号から“おたすけ先生”動画が視聴できるようになりました。

DVDは4歳長男より2歳次男が楽しみにしてます( ̄▽ ̄;)

こどもちゃれんじすてっぷ9月号の感想

数字も“足し”を学ぶ段階になり、少し前まで4歳長男は数字には全く興味を示さなかったけど、最近は動物の大きさ、海の深さ、時間(時計)などの数字をよく聞いてくるようになり、足し算も少し分かってるようでした。

最近は“あつ森”に嵌ってる4歳長男だけど(1日1時間だけの約束)、あつ森はお金のこと、生き物など学べることも多いからやり過ぎなければオススメです。

次号こどもちゃれんじすてっぷ10月号は自分の気持ちを伝える意欲を育む「つたえあいプログラム」が始まり、10月号では光る不思議なメッセージボード“ぴかっと★メッセンジャー”がくるみたいです。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

スポンサーリンク
サイト内検索
おすすめ幼児教育教材

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

英語教材はじめるなら?

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

アーカイブ